結果的に安く済むことの多い医療脱毛

医療脱毛の方が高額で費用負担が心配で利用することができないという人も多いのではないでしょうか。しかし、場合によっては医療脱毛の方が費用を安く済ませることができる場合がほとんどです。今回、その理由についてご説明させていただきます。

医療脱毛は回数が少ない

医療脱毛を利用し全身脱毛を行う場合、回数の平均は5回から6回程度となります。
サロン脱毛の平均回数が12回から18回程度となっていることと比較すると非常に少ない回数で脱毛効果を得ることが可能になっています。そのため、1回あたりの料金が高額でも、総額で考えた場合、医療脱毛の方がお得に脱毛することが可能になることがあります。

医療脱毛の相場

医療脱毛の相場は、全身脱毛で30万円ほどとなっています。もちろん、クリニックによって大きく異なります。
サロン脱毛の全身脱毛の相場は25万円ほどと言われており、この時点で5万円ほどの開きがあると考えられます。

永久脱毛と言えるのは医療脱毛のみ

上記の相場を比較するとサロン脱毛の方が5万円ほど安く済ませることができるということがわかります。しかし、永久脱毛という次元で比較した場合、大きな差が生じてきます。
永久脱毛と言えるのは、医療脱毛のみとなります。サロン脱毛の場合、永久脱毛と言えるものはありません。この差が後に大きな差を生み出すと言えるのです。

一度、完了すれば費用は掛からない

永久脱毛の場合、一度完了すれば、のちに再度、脱毛を行うことはありません。一方、サロン脱毛の場合、数年の効果という場合もあり、一度、脱毛が完了したにも関わらず、再度、脱毛を行う場合があります。
一から脱毛を行うよりも少額で脱毛を行うことは可能ですが、それでも、大きな負担になることとなります。
これらのことから、結果的に医療脱毛の方が費用を安く済ませることが可能だと言えるのです。

関連する記事